TEL

ゼロプラスの4つの機能~深部の筋肉・筋膜を温めるラジオ波 | 大阪市東成区大今里のおはな鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > ゼロプラスの4つの機能~深部の筋肉・筋膜を温めるラジオ波

ゼロプラスの4つの機能~深部の筋肉・筋膜を温めるラジオ波

2020.04.15 | Category: 未分類

大阪市東成区にありますおはな鍼灸整骨院ではゼロプラス療法を推進しております。

東成区はもちろん大阪でもまだ数少ない治療器です。

ゼロプラスの特徴としてラジオ波、超音波、LD、LEDなど4つの機能を備えております。

他にも同じような機能を持った治療器は存在しますが

ゼロプラスにはカッピング機能も備えております。

この5つの機能を備えているからこそオススメできるのです。

その中でも今回はラジオ波についてご紹介します。

深層の筋肉・筋膜をアプローチする際のラジオ波の効果!
ラジオ波は、痛みを感じる部位に対して、立体的に温めて行う深部温熱治療です。

皮膚温を3~7℃上昇させ、加温がとても早く、細胞から直接温めることができるため、 血流が究極に促進され、痛み成分や疲労物質が洗い流され、痛めた筋肉や神経細胞を 早期回復させます。

通常の温熱治療機などは表層部を中心に温めますが、ラジオ波で深層部に温熱治療ができるため、 通常の治療では届かない奥深い深層筋や靭帯、神経細胞まで行き届き、細胞レベルで温めることが できます。 細胞温度1℃上昇時に13%の代謝が上がります。(ヴァンホッフの法則)

ということは、 最低でも3℃上がるため、代謝が39%もアップします。

7℃なら91%と最高潮に代謝が上がります。 エネルギー代謝が上がると、細胞一つ一つから全身に渡り血液が めぐる事で老廃物と栄養交換が促進され治癒力や免疫力も向上されます。

深部温熱のラジオ波の特徴

●新陳代謝の促進 体温上昇により、身体の新陳代謝がよくなり体内の様々な機能が向上します。

●血液量増加 深部温熱で筋肉のコリを解消し、血管拡張により血流量が増加しカラダに溜まった 痛み・老廃物を洗い流し疲労回復を促進します。 深部温熱効果により中性脂肪の分解を活性化し、リンパの循環を通して排出されやすくします。

●交感神経への作用 交感神経の緊張を緩和し、ストレスの軽減効果も期待できます。

●筋肉・結合組織への効果 カラダに負担なく自然に筋弛緩が行える事で筋収縮や神経収縮を引き起こす ことなく、筋肉の弾力性に回復をもたらし、痛みも和らげます。

ラジオ波により細胞温度が上がる事で、 傷ついたタンパク質を修復し、元気な細胞にしてくれる 「ヒートショックプロテイン」の産生が活性化され、 痛みの改善が促進されます。 その為、むち打ちや寝違い、腰痛、肩の痛み、肩こり、 膝の痛みなどの早期改善だけでなく、新陳代謝が上がるので カラダの引き締め効果も期待できます。 他にも自律神経バランス改善、ホルモンバランス改善効果もあり 免疫力向上で、ストレスに負けないカラダを作ります。

その他、効果の高いものとして、

〇冷え症体質改善

〇美肌効果

〇脂肪の分解効果

〇便秘解消