TEL

背中の痛みがでた。そもそも背中の筋肉って | 大阪市東成区大今里のおはな鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 背中の痛みがでた。そもそも背中の筋肉って

背中の痛みがでた。そもそも背中の筋肉って

2020.05.29 | Category: 未分類

こんにちは。

おはな鍼灸整骨院です。

おはな鍼灸整骨院ではゼロプラスでの背中の痛みコースをオススメしています。

ただその前に、背中の筋肉ってどのような筋肉があるかご存知でしょうか。

まず背中の部分ですが首から下で腰よりも上の部分です。

場合によっては腰も背中と同じように扱わられる場合もあります。

肩びきと言われることがある肩甲骨同士の間は背中と言ってもよいでしょう。

では背中にはどのような筋肉があるでしょうか。

1.広背筋

背中の3分の2を覆っている筋肉です。

骨盤から肩甲骨、腕についています。

2.僧帽筋

首の後ろから背中の上部、肩にかけて広がっています

3.脊柱起立筋

背中の中心で頭下から骨盤まで脊椎に沿ってつながっている筋肉です。

『棘筋、最長筋、腸肋筋』の3つの筋肉で構成されています。

4.肩甲挙筋

背中の上部にあります。

肩甲骨の内側から頚椎につく筋肉です。

肩こりの原因になりやすいです。

5.大・小菱形筋

大菱形筋・・・背骨(胸椎)から肩甲骨に付着しているもの

小菱形筋・・・背骨(頚椎)から肩甲骨に付着しているもの

6.大円筋

脇の下。肩甲骨下側から腕にかけて

7.小円筋

回旋筋腱板(ローテ―カフ)の1つ。

肩甲骨下から腕にかけて

8.棘下筋

回旋筋腱板(ローテ―カフ)の1つ。

肩甲骨下から腕にかけて

 

この8つの筋肉があります。

背中の表面に

1広背筋 2僧帽筋 3脊柱起立筋

背中の奥の方に

4肩甲挙筋 5大小菱形筋 6大円筋 7小円筋 8棘下筋

と表面と奥とわかれております。

背中の痛みもどの部分でどう痛いかによって原因の筋肉なども変わってきます。

ちなみにゼロプラスは奥の筋肉まで刺激を届けることが可能です。

ぜひとも痛みが出た際はどの部分が痛いのだろうかを確認してみてください。

 

おはな鍼灸整骨院 松井祐二