TEL MAIL

産後の骨盤矯正について | 大阪市東成区大今里のおはな鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2020 7月の記事一覧

産後の骨盤矯正について

2020.07.22 | Category: 未分類

妊娠、出産に伴う骨盤の開きやズレを戻すこと、骨盤底筋群や腹横筋を鍛えることの2つを目標としています。

まず時期として早くて産後1ヶ月~半年以内です。

半年後以降は効果を得るのが難しくなるのでそれまでにしっかり改善しましょう。

当院の産後骨盤矯正の内容は骨盤矯正+1.EMS or 2.トレーニングです。

EMSもトレーニングもどちらも筋力を向上させる必要なものです。

筋力を向上させる筋肉とは骨盤低筋と腹横筋のことです。

骨盤矯正で骨盤の歪みをとり

EMSorトレーニングで周辺の筋肉を鍛えて元の状態に戻すようにします。

どちらもオススメですのでぜひ!

場所はご存知でしょうか。

大阪市東成区大今里1-12-1.地下鉄今里から徒歩12分。地下鉄緑橋駅から徒歩15分です。

 

腹筋が弱いと腰痛が。

2020.07.14 | Category: 未分類

大阪市東成区大今里1-12-1にあるおはな鍼灸整骨院です。

地下鉄今里駅から13分、緑橋駅から15分と微妙な位置にあります。

近鉄今里駅からは遠いのでご注意を。

おはな鍼灸整骨院ではEMSという筋力トレーニングができる機械があります。

使用するオススメの対象者は、

腰痛持ち、背中が痛い方、膝痛がある方、腹筋が弱い方です。

この4つは筋肉が弱くなることが原因となっている場合が多いんです。

もちろん膝痛などの軟部組織などからの痛みが原因の場合もあります。

なのでしっかり見極めないといけないですが筋力が弱くなることで

正しい姿勢を支えることが出来ず骨盤に歪みが出たり偏った身体の使い方になり

結果的に痛みが出てくることになりやすいんです。

この中で腹筋が弱い方に今回注目してみます。

お腹周囲は腹筋、腰の筋とありますが大半が腹筋系です。

腹筋系が弱ると腰の筋にかなりの負担がかかる為、腰痛の原因になるのです。

ということは腹筋をトレーニングするEMSを使用すれば腰痛の解消に役立てるかも。

そもそも腹筋を普段からされている方はどれぐらいおられるでしょう。

腹筋が出来る方は是非して下さい。

ただ、出来ない方にはぜひEMSをオススメします。

EMSは座って、寝てトレーニングできるんです。

こんな楽してとは思いますが少しでも腹筋ができる環境を作りましょう。

ぜひご来院の際にはEMSをお試しださい。

 

おはな鍼灸整骨院

松井祐二